株式会社あみや商事の製品紹介BLOGです。

新潟県産 コシヒカリ

コシヒカリといえば日本を代表するお米の品種。産地としては新潟県、富山県などが有名ですが、この品種の生まれは、福井県です。農林22号を母に、農林1号を父に、昭和31年に誕生しました。熟色鮮美な北陸の品種であることから、コシヒカリと名づけられたそうです。毎年、農林水産省から発表される、全国の米の作付け面積の順位が毎回不動の一位ということからこのお米の人気の高さが分かります。ごはんの粘り、食感、甘み、どれも絶妙なバランスの食味、そしてなんといっても、冷めても食味が落ちにくいということが、この品種のすごい所です。あきたこまち、ひとめぼれなどの人気の高い品種には、コシヒカリを母か父にもっていることからも、コシヒカリがいかに優れた品種かが伺えます。

 

 新潟県産 コシヒカリ

 

 10kg 4,815円(税別) 

  5kg 2,454円(税別)

  3kg 1,723円(税別)